トレーニングとアイクリームの併用が目の下のたるみ解消には効果的です。

早くからたるみの出やすいパーツといえば、目の下です。

 

私も顔全体のたるみは気にならないのにも関わらず、20代後半から目の下だけのたるみが気になるようになってきました。

 

目の下にたるみが出やすいのは、その部分の皮膚が他の場所よりも薄いこと、そして1日に何度もまばたきをするからだそうです。

 

また、目の大きさによってもたるみの出やすさが違うのだと言います。

 

目が大きいほど、眼球を支えるための負担が大きくたるみが出やすくなってしまいます。

 

私は早くからアイクリームを使って目元の保湿を徹底していました。

 

そのためか全く目元にシワは見られませんが、目の下のたるみだけはアイクリームだけでは防ぎきれなかったようです。

 

そこで目の下のたるみを改善するために、下まぶたのトレーニングを始める事にしました。

 

そのトレーニングとは、下まぶただけを使って目を閉じるという方法です。

 

通常目を閉じたり開けたりする時には、上まぶたの筋肉だけが使われます。

 

下まぶたの筋肉は、普段の生活ではほとんど使われる事のない筋肉なのです。

 

このトレーニングは、慣れてくると鏡を見る必要がありませんし、道具も必要ないので何時でもどこでもトレーニングを行う事が出来ます。

 

私はこのトレーニングを片方ずつ各15回を1セットとして1日に3回行うようにしました。

 

トレーニングをするようになり、日に日に目の下のたるみが改善して目元が若々しくなっていくのを実感する事が出来ました。
このトレーニングの注意ポイントは、目元にシワが出来ないように下まぶたを持ち上げる事です。

 

目の下のたるみには、化粧品以上に下まぶたの筋肉のトレーニングが効果的でした。

 

アイクリームと併用すれば、たるみとシワがない目元を維持することが出来ると思っています。

 

 

目の下のたるみ解消用のアイクリーム人気ランキング

関連ページ

オススメの目の下のたるみ解消法
どうすれば効果的に目の下の樽井を改善、解消できるのかについて情報をシェアしたいと思います。年齢に負けている場合ではありません!
私の目の下のたるみ解消法!
私が実践して効果のあった目の下のたるみ解消法をご紹介します。
目の下のたるみには美容器具と美容クリーム
やはり一つの方法だけではなく、いくつかの方法を併用することで更なる改善が見込めるということが分かりました。
目の下のたるみをなくす3つの方法
30代も後半に差しかかったころ友人に言われたひとことで奮起しました・・・私の目の下のたるみ解消法をご紹介します。私はコレで目の下のたるみを解消しました!
目の下のたるみ改善のキモは乾燥対策(保湿)とマッサージ
私の経験から言って、目の下のたるみの原因は乾燥です。保湿を上手にすることにより目の下のたるみはかなり解消されるはずです。
イオン導入器のスキンケアで目の下のたるみを3ヶ月で克服しました
私が実際に試した方法で目の下のたるみに一番効果があったのはイオン導入器でした。これは目の下のたるみを直接ケアできるので効果的なんだと思います。さらに付属のクリームとの相性がとても良い感じがしました。
目の下のたるみをセルフケアのみで改善できました
このサイトのコンセプトのように、自宅でもマッサージやクリーム、イオン導入器などいくつかの方法を行うことで十分に目の下のたるみ対策は可能です。
目の下のたるみ解消に効果的な簡単ないくつかの方法をご紹介
空いている時間やテレビを見ながら簡単にできる目の下の軽海解消法をご紹介。
美容液で目の下のたるみがリフトアップ、若々しい印象になりました
目の下のたるみに悩んでいた私が自分でやってみて効果のあった方法