みなさんの声

開いている時間やテレビを見ながらでも出来るので是非やってみて

 

目元たるみ マッサージ

 

 目の下のたるみは老化によるものだけではありません。多くはたしかに皮膚内のコラーゲンやヒアルロン酸の減少による老化によるものなのですが、目の下の脂肪がふくらんでしまう場合でも目の下のたるみになります。化粧品が原因でなるなんてこともあるみたいです。

 

やはり、年齢を重ねると、目の周りの筋肉が衰えて、脂肪が溜まって皮膚が下がることにより、目の下にたるみができてくることが、一番の原因になります。特に目の周りの皮膚は薄いので、他の場所よりも目立ちます。また、水分保湿をする成分が年齢を重ねると現象していき、肌にハリ、弾力がなくなりたるんでしまいます。

 

また、目の下の脂肪が年齢により飛び出すようにふくらんでしまう場合もあります。クマのように見え、余計にたるんで見えます。

 

どうしたら目の下のたるみが解消できるのか、実は意外と簡単に短時間でケアできる方法があります。

 

目頭に人差し指の腹を当て、目尻の斜め下の骨のくぼみにある「救後」というツボを通って、目尻に向かい軽くはじくように押していきます。

 

それを5回くらいを繰り返すだけなんです。

 

長く続けるのが苦手な方にお勧めなのが簡単にできる方法だと思います。テレビをみながら、ちょっと手が空いたときにやるだけで、簡単にたるみが解消できるので、ぜひやってみてください。

 

それだけじゃ物足りないと言う方には、筋肉の衰えが多いので目の周りもストレッチして筋肉を活性化させる方法です。

 

目を閉じた状態で眉毛を上に引き上げ、5秒間キープします。その後、ゆっくりと元に戻してください。これを5回ほど繰り返します。

 

そして、眉毛も一緒に上げて思い切り目を見開き、同じく5秒間キープします。そして下のまぶたを上に持ち上げるつもりで目を閉じ、5秒間キープします。最初はうまくいかないと思いますが、下瞼を上に持ち上げる気持ちでがんばってください。

 

最後に目をギュッと閉じて5秒間キープした後、ぱっと開けてください。これが目の周りのたるみを取るのに効果的です。

 

目の下のたるみが気になる方はぜひお試しください。

関連ページ

オススメの目の下のたるみ解消法
どうすれば効果的に目の下の樽井を改善、解消できるのかについて情報をシェアしたいと思います。年齢に負けている場合ではありません!
私の目の下のたるみ解消法!
私が実践して効果のあった目の下のたるみ解消法をご紹介します。
目の下のたるみには美容器具と美容クリーム
やはり一つの方法だけではなく、いくつかの方法を併用することで更なる改善が見込めるということが分かりました。
目の下のたるみをなくす3つの方法
30代も後半に差しかかったころ友人に言われたひとことで奮起しました・・・私の目の下のたるみ解消法をご紹介します。私はコレで目の下のたるみを解消しました!
目の下のたるみ改善のキモは乾燥対策(保湿)とマッサージ
私の経験から言って、目の下のたるみの原因は乾燥です。保湿を上手にすることにより目の下のたるみはかなり解消されるはずです。
イオン導入器のスキンケアで目の下のたるみを3ヶ月で克服しました
私が実際に試した方法で目の下のたるみに一番効果があったのはイオン導入器でした。これは目の下のたるみを直接ケアできるので効果的なんだと思います。さらに付属のクリームとの相性がとても良い感じがしました。
目の下のたるみをセルフケアのみで改善できました
このサイトのコンセプトのように、自宅でもマッサージやクリーム、イオン導入器などいくつかの方法を行うことで十分に目の下のたるみ対策は可能です。
美容液で目の下のたるみがリフトアップ、若々しい印象になりました