目の下のたるみをなくす3つの方法

目の下のたるみはやり方次第で解消できます。

私は若い頃から目元は意識をしてお手入れをしてきませんでした。

 

特に気にも止めずに通常の化粧水,乳液,クリームのみでした。

 

それが38歳の年齢に達したころ、友人とランチにいった時に言われたひとこと、

 

「歳相応になってきたね」

 

と言われて、かなりショックをうけました。

 

今まで年齢よりも5歳以上は若く見られていたのでその時にはかなり落ち込みましたね。

 

家でマジマジと自分の顔を鏡で見て見ると、目の下に少しぽっこりしたたるみが出来ていました。目元のケアを怠っていた事が原因です。

私のやった目の下のたるみ解消対策

 

それならばと、慌てて目元用のアイクリームを購入ししっかりと塗りました。

 

しかし、効果がすぐ分かりません。やはり年齢的にももう無理なのでは・・・と思い諦めかけていました。

 

目の周りにも細かい筋肉がたくさんあるので、その筋力が弱くなるとたるみに繋がるようです。

 

紫外線や刺激にも弱いので、とにかく優しく触れるようにすることが重要でした。

 

次に試したのが、眼輪筋の体操です。目の周りの筋力をUPすることでした。簡単でないと続かないので私がした事は、まばたきです。

 

目を開くことは上眼瞼挙筋を使っていて、目を閉じるには眼輪筋が使われているので、瞼を動かすことが一番いいと思ったのです。

 

パソコンなど長時間していると、まばたきはあまり動いてないので意識してまばたきをするようにしました。

 

運動はこれだけです。これなら簡単に続けることが出来ました。

 

後は、コラーゲンをサプリメントで摂取するようにしました。

 

目の下のたるみをなくす為に、やってみたことはアイクリームを毎日使用すること。まぶたの眼輪筋を鍛える為にまばたきを意識したこと。それとコラーゲンのサプリを飲む。これを毎日したことで、約半年ぐらいで目の下のたるみが殆ど気にならなくなりました。

関連ページ

オススメの目の下のたるみ解消法
どうすれば効果的に目の下の樽井を改善、解消できるのかについて情報をシェアしたいと思います。年齢に負けている場合ではありません!
私の目の下のたるみ解消法!
私が実践して効果のあった目の下のたるみ解消法をご紹介します。
目の下のたるみには美容器具と美容クリーム
やはり一つの方法だけではなく、いくつかの方法を併用することで更なる改善が見込めるということが分かりました。
目の下のたるみ改善のキモは乾燥対策(保湿)とマッサージ
私の経験から言って、目の下のたるみの原因は乾燥です。保湿を上手にすることにより目の下のたるみはかなり解消されるはずです。
イオン導入器のスキンケアで目の下のたるみを3ヶ月で克服しました
私が実際に試した方法で目の下のたるみに一番効果があったのはイオン導入器でした。これは目の下のたるみを直接ケアできるので効果的なんだと思います。さらに付属のクリームとの相性がとても良い感じがしました。
目の下のたるみをセルフケアのみで改善できました
このサイトのコンセプトのように、自宅でもマッサージやクリーム、イオン導入器などいくつかの方法を行うことで十分に目の下のたるみ対策は可能です。
目の下のたるみ解消に効果的な簡単ないくつかの方法をご紹介
空いている時間やテレビを見ながら簡単にできる目の下の軽海解消法をご紹介。
美容液で目の下のたるみがリフトアップ、若々しい印象になりました