目の下 たるみ 運動 

効き目抜群!まばたき運動で目の下のたるみを解消しよう!

目の下のたるみの原因の一つに、目の周りの筋肉(眼輪筋)の運動不足が挙げられます。

 

目の下のたるみの原因

 

筋肉が使われていないので、緩んでしまうのと、血液の流れが悪くなるので、老廃物が溜まってしまうのがたるみの原因です。

 

これを意図的に運動で解消しようというのがこの「まばたき運動」です。

 

ただ普通にまばたきをするのではなく、ポイントは、上瞼はなるべく固定して、下瞼を持ち上げてまばたきをするように心がける。

 

ということです。

 

普段まばたきというと、ほとんど90%以上が目を閉じるときには上瞼(まぶた)が動いて下に降りてきて目を閉じるという動きだと思いますが、この運動では意識して、下瞼(まぶた)を上に持ち上げてまばたきをする・・・というのが特徴です。

 

では、実際にやってみましょう。

 

まばたき運動その1

 

1.まず、目をぱっちりと見開いて少し上の方を見るようにします。

 

2.

関連ページ

眼輪筋のエクササイズ
これをやるだけで目の下のたるみが解消され、見た目年齢が10年若返るエクササイズ(オススメ!)ひょんなことから見つけた簡単エクササイズ。やってみると、その効果たるや絶大でした・・・・ぜひトライして、良かったら習慣化させてくださいね。
田中宥久子の造顔マッサージが凄い!(動画)
田中宥久子さんが提唱している造顔マッサージは基本的にはアンチエイジングのためのマッサージで、ピンポイントというよりは顔全体のリフトアップ効果が期待できると評判のマッサージです。動画もあるので是非チェックしてみてください。
あいうえお体操
あいうえお体操は目元だけを集中的にエクササイズするというわけではありませんが、顔全体に効く=目元にも効く・・・ということです。人は普段、顔の筋肉を1/3ぐらいしか動かしていないといわれています。この「あいうえお体操」を行うことで、顔全体の筋肉を動かすことになるので血行の流れもよくなり、しわやたるみ、目元のくすみ対策にもなり、顔の表情が「パッ」と明るくなりますよ。